みんなに伝えたいスポーツ情報

【中山記念】ラッキーライラック、地力見せた2着 松永幹師「立て直しが効いた」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 2着に敗れたラッキーライラック(奥、赤帽)

第93回中山記念(24日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1800メートル、1着本賞金6200万円、1着馬に大阪杯の優先出走権 =出走11頭)一昨年の阪神JF馬ラッキーライラックが、GI馬5頭の中で最先着の2着。2番手から早めに先頭に立って押し切りを狙ったが、ゴール前でウインブライトの急襲に屈した。「前走が走り切っていない感じだったので、馬の気分に任せて走らせた。力のあるところは見せられた」と石橋騎手。松永幹調教師も「立て直しが効いた。積極的な競馬で次につながる内容だった」と評価した。


キーワード