みんなに伝えたいスポーツ情報

中日・根尾、実戦デビューは最短6日のオリックス戦から延期(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
最短で6日の2軍教育リーグ・オリックス戦(オセアンBS)が有力だった中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=の実戦デビューが延期されることが4日、決まった。

 小笠原2軍監督は「まだ練習をさせないといけないことがあるので。慎重に」と明かし、実戦デビューについては「未定」と白紙を強調した。

 2月28日に沖縄・読谷キャンプを打ち上げ、2日からナゴヤ球場で2軍は練習を再開したが、3日、4日と降雨のために室内練習場に変更。実戦練習が不足したのも「延期」となった理由だ。

 この日、2軍は練習後、オリックス戦に向けて新幹線で大阪に移動した。根尾は「やっていかなければいけないことがたくさんあるが、時間はかからないと思う。(ナゴヤ球場に)残って中身の濃い練習ができるので」と、デビュー戦が延期となったことを前向きにとらえた。


キーワード