みんなに伝えたいスポーツ情報

西武・山川が2戦連発 同点ソロ「打ててよかったです」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 2回、本塁打を放つ西武・山川=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

西武・山川穂高内野手(27)が6日、ソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)の二回先頭で、大竹の高め139キロの直球を一閃。右翼ホームランテラス席への2試合連続の同点ソロとなったが、「打ててよかったです」とコメントは控えめだった。

 本塁打後のパフォーマンスも控えめだった。前日5日は満塁弾を放った際に大相撲の御嶽海に顔が似ていることから考案した新パフォーマンスの「どすこいポーズ」を披露したが、この日は封印。試合前には「得点が入ったときの応援歌と、かぶってしまうんでね…。どうするか迷っていますけど、きょう打ったら『ゆりやん』をやります」と宣言。その言葉通り、昨季までの女芸人ゆりやんレトリィバァの「調子乗っちゃってポーズ」を繰り出しただけだった。


キーワード