みんなに伝えたいスポーツ情報

伊調、2年8カ月ぶりの国際大会 4月のアジア選手権出場/レスリング(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
レスリング五輪4連覇を誇る女子57キロ級の伊調馨(34)=ALSOK=が4月のアジア選手権(23日開幕、中国・西安)に出場することが7日、分かった。関係者が明らかにした。出場すれば伊調は2016年8月のリオデジャネイロ五輪以来、2年8カ月ぶりの国際大会となる。

 伊調は指導者によるパワハラ問題を乗り越え、昨年10月の全日本女子オープン選手権で復帰(優勝)。同12月の全日本選手権決勝では、リオ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)に逆転勝ち。3年ぶりの全日本選手権で復活優勝を遂げ、東京五輪に向け確かな一歩を踏み出していた。





キーワード