みんなに伝えたいスポーツ情報

西武・今井、開幕ローテ入り決定(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
西武・今井達也投手(20)の開幕ローテーション入りが6日、決まった。同日のソフトバンク戦後に辻発彦監督(60)が「もちろん。投げられるだけで御の字。年間を通してやってもらわないと困る投手」と明言した。

 右腕は牧原に先頭弾を浴びるなど、5回6安打3失点。「変化球の精度がまだまだ低い」と反省を口にする一方、一回1死満塁では内川、松田宣を150キロ超の直球で2者連続空振り三振に仕留め、「その点はよかった」とうなずいた。

 小野投手コーチは「立ち上がりを大胆かつ慎重にいかないと」と苦言を呈しながらも「粘り強さがある。ここからどう仕上げていくか」と期待を寄せた。

 西武は開幕投手の多和田が、扁桃炎による発熱で、この日の先発を回避した。ベテランの内海、榎田も故障で開幕ローテ入りは絶望的な状況。昨季5勝を挙げた今井の飛躍が、チームの浮沈の鍵を握ることになりそうだ。





キーワード