みんなに伝えたいスポーツ情報

【スプリングS】1億円馬ヒシイグアスV3で皐月切符とる!ミナリクも絶賛「プロフェッショナルな馬」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: スプリングSで一気のV3を飾り、クラシック戦線に名乗りをあげたいヒシイグアス

17日の中山は「第68回スプリングS」。皐月賞への切符3枚を巡る激しい争いが展開される。注目は堀厩舎が送り込むヒシイグアス。一気のV3を飾り、クラシック戦線に名乗りをあげたい。

 “ミリオンホース”が1冠獲りに挑む。ヒシイグアスは16年セレクトセール当歳市場で1億476万円(税込)で落札。デビューから3戦2勝・2着1回と期待に違わぬ走りを見せている。

 初戦はラストドラフト(京成杯)とマッチレースの末に頭差2着に終わったが、未勝利戦を3馬身差で逃げ切ると、若竹賞も連勝。ゴール前でフォークテイルにクビ差まで詰め寄られたが、余力は十分に残っていた。

 「すべてにおいてプロフェッショナルな馬。よくしつけられていて、緩いペースでもリラックスして走れていた」と、ミナリク騎手は完成度の高さを絶賛する。

 短期放牧明けも順調。7日のWコースで5F68秒1をマークし、一杯に追われた3歳500万下と併入した。「いい動き。体はそう変わらないが、精神的に落ち着きが出てきたのはいい傾向。瞬発力というよりはスピードの持続力が持ち味。その意味で中山は合っている」と森助手。

 堀厩舎は10年アリゼオ、16年マウントロブソンとスプリングS2勝。3日の弥生賞で2着となり出走権をつかんだ僚馬シュヴァルツリーゼとともに本番へ、スッキリとVを決めて向かいたい。(夕刊フジ)


キーワード