みんなに伝えたいスポーツ情報

羽生が「雪肌精」アンバサダー就任「演技を通じて完璧な美を見せていけたら」(スポーツ報知)




[ 元の記事 ]
出典元: 「雪肌精」のアンバサダーに就任し、「身が引き締まる」と明かした羽生

化粧品メーカーの「コーセー」は11日、フィギュアスケート男子で五輪連覇の羽生結弦(24)=ANA=が同社の「雪肌精」アンバサダーに就任したことを発表した。羽生の美しいスケートと透明感が、ブランドのイメージと重なることから契約に至った。新CM「透明感。それは、美しさの原点。」は14日から全国でオンエアされる。以下、コーセーによる羽生のインタビュー。

 ―コーセー「雪肌精」のアンバサダーに就任された感想はいかがですか?

 「すごく恐縮だなと思っています。僕たちフィギュアスケーターも(『雪肌精』同様に)常に美を追求しながら演技をしており、今シーズンだけでなく、完璧なプログラムを目指していますので、アンバサダーという立ち位置で、演技を通じて完璧な美を見せていけたらいいなと、身が引き締まっています」

 ―(絵コンテをご覧になっていただいて)今回アンバサダーに就任されて早速CMが放映されます。こちらをご覧になってどのようにお感じになりましたか?

 「フィギュアスケートの演技中の映像を使っていただけるというのは僕も非常に嬉しいです。俳優さんのように演技をしたり、言葉を使って表現をするのは正直苦手なので、自分が競技中に演技している姿を使っていただけるのは自分自身も気持ちよく観ることができますし、最も得意な部分を見せられるのは嬉しいです」

 ―コーセー「雪肌精」は“肌本来の透明感”をとても大切にしています。羽生選手が本番で“自分本来の力“を発揮するために工夫されていることはなんですか?

 「とにかく緊張した状態で、緊張を認めてあげることが自分の本来の力の出し方かなと思います。試合や本番では緊張をして、体が縮こまったり、力が出なかったりしますが、それ自体が自分の実力と認めてあげること。その緊張下で力を発揮するためにも、緊張して体が縮こまることを認めた上で、練習から力を高めて、緊張した状態で出せる力が『これが自分の実力だ』と納得できるレベルになることが重要だなと思います」

 ―緊張を避けるのではなく、緊張した状態でいかにパフォーマンスを出せるか方が重要?

 「それこそ一期一会の機会に『本来の姿』を出せるようにしたいと思っています」

 ―コーセー「雪肌精」は日本のブランドとしてさらに世界に向けて飛び立とうとしてます。羽生選手はすでに、日本を代表して世界を相手に戦い続け、なおかつ素晴らしい結果を出されていますが、世界を舞台に戦う時に今でも意識していることはどんなことですか?

 「例えば昨シーズンの『SEIMEI』というプログラムでは日本人らしさ、和の美しさを踏まえた上でどうやって世界に発信できるかを大きなコンセプトにしていましたが、そのプログラムでチャンピオンにもなれたし、世界最高得点という記録を作ることもできたので、和の力、日本人本来持っている伝統の強みというものは世界でも戦える存在だと思っていますので、これからもどんどん生かしていきたいと思っています」

 ―日本的な楽曲などに対して、海外の選手はどのように感じている?

 「海外の選手も意外に和太鼓を使っていたり、日本を象徴するような楽曲を使っていたりするのですが、そこは日本人だからこそ発信できる魅力は異なっています。西洋の人が魅せる日本の美しさと、アジア人だからこそ、日本人だからこそできる美しさというのはまた異なっていると思います。ですので、僕だから見せられる魅力を大事にしたいとすごく考えています」

 ―コーセー「雪肌精」は、「made in japan」ブランドとして世界の方々に使っていただきたいと思っています。羽生選手が海外に行った際に、日本人として誇らしく感じるときはどんな時ですか? 過去のエピソードがあれば教えてください。

 「『こんにちは』『ありがとう』『さようなら』など日本語で話してくれた時です。(海外の方たちは)意外と日本のことを興味深く感じてくれているようなので、簡単な日本語ですけども話してくれたりすると日本人として誇らしく思います。日本人が世界で戦っていくに当たって、美を追求するような芸術的な分野でも戦っていけることを証明することができたらと考えています」

 ―コーセー「雪肌精」は雪のように透き通る透明感にこだわりぬいたスキンケアブランドです。羽生選手がフィギュアスケーターとして最も大事にしている「こだわり」とはどんなものでしょうか。

 「フィギュアスケートはスピン、ジャンプ、ステップ、スケーティング…など様々な要素が組み合わさってフィギュアスケートになりますが、ひとつひとつの美をシームレスにつなぎ合わせたものが、フィギュアスケートの美の追求だと思っていますし、完璧に完成されたものは素のままの美の追求だと思っていますので、それを非常に大事にしています」

 ―コーセー「雪肌精」は、この先日本のみならず、世界中の人々にブランドを知ってもらい、“肌本来の透明感”を届けていくことを目標にしてます。羽生選手の今後の目標を教えてください。

 「これからも美を追求しつつ、自分のこだわりをさらにこだわり抜いて、世界を相手に戦っていきたいと思っています」


キーワード