みんなに伝えたいスポーツ情報

【桜花賞】気合乗り十分〔11〕メイショウケイメイ(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
メイショウケイメイは角馬場で汗を流す程度の調整で、決戦に備えた。溝渕助手は「もう(調教で)攻める必要はないですからね。追い切りをやって、気合が乗ってきました。仕上がりに関してはいうことはありません」と胸を張った。


キーワード