みんなに伝えたいスポーツ情報

桐蔭学園が3連覇!御所実に逆転勝ち/全国高校選抜(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
第20回全国高校選抜ラグビー最終日は7日、埼玉・熊谷ラグビー場で決勝を行い、桐蔭学園(神奈川)が29-19で御所実(奈良)に逆転勝ちして、3年連続3度目の優勝を果たした。大会3連覇は2009~12年(東日本大震災で中止になった11年を除く)の東福岡以来2校目。

 前半は全国大会初優勝を狙う御所実が2トライを奪い14点を先行したが、桐蔭学園はPGとSH亀井健人のトライで10点を返して折り返した。後半4分、相手ゴール前でのFWの連続攻撃からPR岡広将のトライで逆転。24-19の終盤にNO・8佐藤健次がトライを奪い勝負を決めた。08年度以来2度目の決勝進出だった御所実は、またも準優勝で涙をのんだ。


キーワード