みんなに伝えたいスポーツ情報

阪神D1・近本がチーム単独トップの2号ソロで気を吐く(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 6回、本塁打を放つ阪神・近本=甲子園球場(撮影・門井聡)

阪神のドラフト1位・近本光司外野手(大阪ガス)が13日、「1番・中堅」で出場した中日戦(甲子園)でチーム単独トップの2号ソロを放った。

 「先頭だったので(塁に)出ることを意識しながら積極的に、というのを考えて打席に入りました。しっかり(バットを)内から出せたと思います」

 1-6の六回、柳の3球目、内角131キロの直球を一閃。甲子園の強い浜風にも負けず、打球は右翼席最前列へ着弾した。

 11日のDeNA戦(甲子園)で、七回に代打でプロ1号ソロ。翌12日の中日戦では5試合ぶりにスタメン復帰して猛打賞。4連敗と沈む虎のなか、この日も2安打と希望の光となっているルーキーは「明日から勝ちにつながるプレーをしていきたい」と誓った。


キーワード