みんなに伝えたいスポーツ情報

ジョセフHC、代表争い加熱へ「チャンスを無駄にするな、つかめ」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 取材に応じた日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ=千葉・浦安市

日本代表強化を目的に編成した特別チーム「ウルフパック」は19日、千葉・浦安市であす20日のハリケーンズ(ニュージーランド)B戦を控え前日練習を行った。試合登録メンバーも発表。ゲーム主将はFLピーター・ラブスカフニ(30)=クボタ=が務める。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC、49)は主将起用について「リーダーシップを評価している。チームの準備のさせ方もうまい」と評価。また1番で初先発するPR中島イシレリ(29)=神戸製鋼=に関しては、「(前戦の)ハイランダーズB戦で、あのレベルでもスクラムが組めると証明したので起用した」と説明した。

 ここまでウルフパックとして2戦が終了。5月中旬までに予定されている強化試合は残り4試合と、選手にとって数少ないアピールの場となる。ジョセフHCは「試合に出る時間が与えられたのであれば、そのチャンスは多くはない。無駄にしないように、チャンスをつかむように、と選手に伝えている」と語った。

 3月下旬に31-52で敗れた相手だが、前回はニュージーランド遠征が始まった直後のため、準備期間も少なかった。今回は1週間かけての臨戦態勢で挑む。指揮官は、「セットプレーで圧倒できるか。そこで相手を止められれば、大きなBKが勢いをつけてアタックすることもない。いかに食い止められるか」と意気込んだ。


キーワード