みんなに伝えたいスポーツ情報

巨人入りの「ミヤネ屋」春川氏「日米の架け橋になる」(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 春川正明氏

巨人は19日、5月1日付で、編成本部次長兼国際部長に春川正明氏(57)が就任すると発表した。春川氏は現在、読売テレビ放送報道局解説委員長(執行役員待遇)を務めており、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にコメンテーターとして出演中。メジャー通としても知られ、今後は海外スカウト活動の総責任者として業務にあたる。

 この日、「ミヤネ屋」に生出演した春川氏は、「来年春ぐらいからニューヨークを拠点にして、メジャー30球団との関係を強化する」と意気込んだ。「読売テレビを退職して、ミヤネ屋も卒業する。野球が好きでメジャーが好き。日米の架け橋になる」と語った。

 MCのフリーアナウンサー、宮根誠司(55)は「骨の髄までタイガースファンの春川さんが…」と嘆いていた。


キーワード