みんなに伝えたいスポーツ情報

ロッテ「SUSHI BOY」レアードが先制打(サンケイスポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 1回、先制の適時二塁打を放ったロッテ・レアード=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)

ロッテは26日、ソフトバンク12回戦(ZOZOマリン)を行い、ブラントン・レアード内野手(31)が一回2死一、二塁から左翼線に先制の適時二塁打を放った。

 球団は同日、季2度目の「マリンフェスタ」を開催し、試合前にさまざまなイベントを行った。選手はマリンブルーを基調としたユニホームを着用。背ネームには各選手のニックネームが記された。寿司ポーズで同じのレアードは「SUSHI BOY」。試合前は自身のメニュー「レアード選手の幕張寿司」の販売を球場内4階「フードショップ志ん橋」で希望者先着100人に行った。


キーワード