みんなに伝えたいスポーツ情報

シモーヌ・マチュー新コートお披露目/全仏テニス(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
今大会の主催者にとっての大きな目玉は、「シモーヌ・マチュー新コート」のお披露目。記者もこのコートを一目見て気に入ってしまった。

 ローラン・ギャロスの横にあるオートゥイユ温室庭園。建築家・フォルミジェ作の温室(1898年完成)で、これにインスピレーションを受けてデザインされており、外観は温室です。

 中へ入ると、コートは地面を掘って低いところに入っている感じ。四方に温室があり、それぞれに南米、アフリカ、東南アジア、オーストラリアの珍しい植物が植えられている。大会期間中は入れないが、期間外は一般市民に開放されるという。

 客席数は5000で、3つ目に大きなコート。メディアツアーで温室に入れてもらい、エキゾチックでおもしろい植物がいっぱいな空間に心が躍った。

 WOWOWライブでは2日午後5時50分から3日午前5時まで、大会第8日を生中継。3日も午後5時50分から4日午前5時まで、大会第9日を生中継する。





キーワード