みんなに伝えたいスポーツ情報

【エプソムC展望】咋年のジャパンC5着馬ミッキースワローが中心(スポーツ報知)

[ 元の記事 ]
出典元: エプソムCの登録馬。*騎手は想定

第36回エプソムカップ・G3は6月9日、東京競馬場の芝1800メートルを舞台に行われる。

 新潟大賞典2着のミッキースワロー(牡5歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)が最有力。咋年のジャパンCでは上がりNO1(3ハロン33秒9)を使って5着に突っ込んだように長い直線は合う。

 六甲S、都大路Sとリステッド連勝と充実一途のソーグリッタリング(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)。京都2歳S(5着)以来、2度目の重賞挑戦でタイトル奪取もある。

 あとひと押しがなく、勝ち切れないプロディガルサン(牡6歳、美浦・国枝栄厩舎)だが、ポテンシャルは重賞級。乗り方ひとつで争覇圏。ヴィクトリアマイル9着ソウルスターリング(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)、レイエンダ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)の藤沢勢の反撃があるか。東京が得意のブレスジャーニー(牡5歳、栗東・佐々木晶三厩舎)の復活劇にも注意を払う。(大上 賢一郎)





キーワード