みんなに伝えたいスポーツ情報

【日本ハム】今季初の6連勝で2位に浮上(スポーツ報知)

[ 元の記事 ]
出典元: 3回無死一塁、大田が同点2ランを放ち栗山監督(右)に迎えられる(カメラ・豊田 秀一)

◆オリックス5―8日本ハム(2日・京セラドーム大阪)

 日本ハムは一発攻勢でオリックスに逆転勝ちし、引き分けを挟んで今季初の6連勝。単独2位に浮上した。

 先発の上原が初回に2点を失ったが、3回に大田の2試合連続となる左翼への10号2ランで同点に。続く4回には2死満塁から中田が左越えの12号満塁弾を放って勝ち越した。打線は8回にも清宮の犠飛、平沼の適時打で2点を追加して勝ちきった。

 首位の楽天とは1・5ゲーム差と射程圏内に捉えた状態で、4日のヤクルト戦(札幌D)から交流戦がスタートする。栗山監督は「交流戦が1つの大事な要素になる」と表情を引き締めていた。





キーワード