みんなに伝えたいスポーツ情報

全日本大学駅伝関東選考会出場20校が決定 武蔵野学院大、駿河台大、日本薬科大が初出場(スポーツ報知)

[ 元の記事 ]
学生3大駅伝の一つ、全日本大学駅伝対校選手権大会(11月3日、愛知・熱田神宮西門前~三重・伊勢神宮内宮宇治橋前=8区間106・8キロ)の関東学生陸上競技連盟推薦校選考会(23日、浦和駒場スタジアム)のエントリーが2日、都内の同連盟事務所で行われ、出場20校が発表された。武蔵野学院大、駿河台大、日本薬科大の3校は初出場。選考会は各大学8人が1万メートルを走り、合計タイムの上位5校が本大会出場権を得る。本大会では8位以内に翌年のシード権が与えられる。

 以下、出場権を得た大学。(円数字は1万メートル上位8人の平均タイムの順位)

〈1〉明大

〈2〉中央学院大

〈3〉早大

〈4〉東京国際大

〈5〉日体大

〈6〉日大

〈7〉創価大

〈8〉神奈川大

〈9〉山梨学院大

〈10〉大東大

〈11〉中大

〈12〉国士舘大

〈13〉武蔵野学院大

〈14〉東農大

〈15〉駿河台大

〈16〉専大

〈17〉麗沢大

〈18〉上武大

〈19〉日本薬科大

〈20〉亜大





キーワード