みんなに伝えたいスポーツ情報

池江璃花子、2か月半ぶりツイートで「食べたいものと行きたいとこが多すぎる」(スポーツ報知)




[ 元の記事 ]
出典元: 池江璃花子

白血病で闘病中の競泳女子のエース・池江璃花子(18)=ルネサンス=が2日、2か月半ぶりに自身のツイッターを更新した。

【写真】この笑顔を再び!池江璃花子名場面集

 ツイッターでは3月13日以来の投稿。「ポップコーンが美味しかった。美味しいチャーハン食べたい。チーズドックもマックのポテトも食べたい…美味しいお寿司 アボカドと、からみチキン食べたいものと行きたいとこが多すぎる」とつづった。

 この投稿には「応援してます!なんか嬉しい!」「やりたいことリスト、良いですね」「がんばってください」などと多数のフォロワーからメッセージが寄せられている。

 2月12日に白血病を公表した池江、ツイッターでは3月11日の「東京オリンピックまで499日1日遅れちゃった まだまだ諦めないぞー!!」とのつぶやき以来のツイートになった。今月1日には池江の専属コーチの三木二郎氏(36)が、池江が運動を再開したことを明かしたばかり。

 ◆19年の池江璃花子

 ▽1月13日 三菱養和スプリント競技大会でシーズン初戦。得意の100メートルバタフライのみの出場で1分0秒41(自己ベスト56秒08)。

 ▽2月8日 豪州合宿で調子が上がらず、現地での検査を経てこの日、羽田空港に帰国。夜には病院で検査を受け、白血病であることが判明しそのまま入院。

 ▽同12日 病名が白血病であることを自身のツイッターで公表。本格的な治療を開始。

 ▽3月6日 ツイッターで「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです」と闘病の厳しさを明かす。

 ▽同13日 ツイッターで東京五輪について「まだまだ諦めないぞー!」とつづった。

 ▽4月8日 日大スポーツ科学部に入学し、水泳部に入部したと所属するマネジメント会社が発表した。同日の入学式は欠席。

 ▽5月8日 公式ホームページを立ち上げ、直筆のメッセージを公開。「最後まで頑張りたい、負けたくないという気持ちがこみ上がってきます」


キーワード