みんなに伝えたいスポーツ情報

阪神、2試合連続でオリックスに先制許す(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 1回、適時打を放つオリックス・中川=京セラドーム大阪(撮影・門井聡)

オリックスのドラフト7位・中川圭太内野手が15日、阪神戦(京セラ)に「5番・一塁」で出場。一回に先制打を放った。

 「打ったのは外に沈んでいく変化球です。チャンスでしたし、なんとか後ろの打者につないでいく気持ちで打ちました。まずは先制することができてよかったです」

 一回、2死一、三塁で阪神先発・岩田の変化球をとらえ、一、二塁間を破る適時打。逆転勝ちした前夜に続き、2試合連続でオリックスが先制した。





キーワード