みんなに伝えたいスポーツ情報

阪神・岩田、旧友の西武・中村に先制ソロを被弾(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 2回、西武・中村に本塁打を浴びる阪神・岩田=甲子園球場(撮影・森田達也)

阪神・岩田稔投手(35)が22日、西武戦(甲子園)に先発。二回に大阪桐蔭高時代の同期でもある中村に先制の12号ソロを浴びた。

 1死で打席に迎え、2ボールからの3球目だった。真ん中に入った138キロをフルスイングされた打球は、ぐんぐん伸びてバックスクリーンに着弾。先制を許した。

 登板前日の21日には、報道陣から2009年以来の西武戦登板であることを伝え聞き「今もいる選手は(中村)剛也と栗山くらいですか…」と感慨深そうだった。これまでの中村との通算対戦成績は4打数1安打で、被弾は初。旧友に浴びた一発に、マウンド上で険しい表情を浮かべた。





キーワード