みんなに伝えたいスポーツ情報

西武・秋山が初回先頭打者本塁打 ロッテ・涌井に強烈先制パンチ(サンケイスポーツ)

[ 元の記事 ]
出典元: 1回、先頭打者本塁打を放った西武・秋山=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

ロッテ-西武13回戦(ZOZOマリン)が6日行われ、西武・秋山翔吾外野手(31)が一回に右翼席へ先頭打者ホームランをたたきこんだ。「1番・中堅」でスタメン出場した秋山は、ロッテ先発の涌井秀章投手(33)が投じた内角直球を強振した。打球はホームランラグーンに飛び込む13号ソロ。西武が1点を先制した。





キーワード